2018年6月19日 (火)

棒結び

今回は長い紐やロープをを保管しておくのに便利な「棒結び」を試してみました。

こるどん【鹿の子柄紐】でチャレンジ!

600b1b30bb5ee46d6e41a5385eb51653fc2

紐を必要な回数折りたたんで芯を作り、その周りに紐をらせん状に巻きつけます。

巻き終わった端を最初の折り返しに入れて、反対側の紐端を引き上げれば紐端が固定されて、出来上がりshine

(言葉だけで説明するのは難しいですね、、、coldsweats01 ネット上に分かりやすい動画がたくさんありますので、「棒結び」で検索してみてください!)

コンパクトで、使う時も絡まずに引き出せるので、長い紐を保管しておくのに便利です。

ボビンや台紙等、特別な資材を使わずに出来るのも、コストパフォーマンス良しflair

今回使用したこるどん【鹿の子柄紐】はポリエステル100%の芯入り丸紐です。

2色の幾何学柄がアクセントになります。スポーツアパレルはもちろん、ファスナーの引手て等、カバン、雑貨にもおすすめです。

★この商品はこちらで紹介しています★

こるどん【鹿の子柄紐】

★お問い合わせは★
メール: info@cordon.jp
お電話: 03-6458-6021(東京) 0545-38-2311(静岡)
FAX  : 03-6458-6061(東京) 0545-38-0100(静岡)   (W)

«ルームフレグランス